イオン銀行「カードローンBIG」で借入

イオン銀行カードローンは、専業主婦の場合、極度額50万円まで融資が可能です。※専業主婦方等は、本人に収入がない場合で、配偶者に収入がある場合は極度額が50万

 

プライバシーも安心ですし、近所のコンビニエンスストアにあるATMでお金を借りることができます。もちろん、返済もできます。

 

使うなら、店舗の多いファミマやミニストップあたりが便利でしょう。生活費がちょっと足りないかも・・・、車を買いたいけど・・・、子供の教育費として、旅行資金で急なお金が必要という場合でも安心して借りることができます。

 

 

 

申込資格 返済システム 来店必要の有無
20歳〜65歳 残高スライド方式 ネット上のみで完了
保証人 総量規制 職場連絡
無し 対象 有り

 

日々の暮らしの中でカードローンを使う機会は増えていますし、お金がかかる時期というのはかならず人間なら誰しも訪れるものです。また、自分磨きのために、留学や習い事を始める人もいるでしょう。そんな人でも、イオン銀行のようなカードローンを使って、将来への投資をしていくことが本当に賢いお金の使い方だと思います。

 

主婦の方がキャッシングを利用するには

イオン銀行「カードローンBIG」で借入を検討
最近は、キャッシングサービスが大変便利になってきています。ほとんどの業者の店舗で無人ATM機による手続きが行えるようになり、手続きの簡素化および迅速化が進んでいます。またさらに便利なツールとして、インターネットからの融資申請が受けられる制度を導入する業者が増えてきています。

 

自宅に居ながら、自分のパソコンやスマートフォンなどから融資申請をして、指定の銀行へ現金振り込みを受けることができるという大変便利なツールが利用できるようになっています。しかし、利用の前には一定の審査を受ける必要があります。収入がないと基本的には審査に通過することができずに利用が不可能となるケースが多いです。したがって、主婦の方は利用できない場合が多いです。

 

しかし、最近は配偶者貸付という制度があり、専業主婦の方でもカードローン利用ができるケースが増えてきています。これは、要するに配偶者、いわゆる夫の収入を審査に考慮してもらうことができる制度で、借り入れを受ける本人が収入がなくても夫の収入をベースにして借り入れを受けられるという便利な制度です。

 

もちろんこれを利用するには配偶者の同意が必要となったり、一定の制限がかかったりもしますので、内緒で利用をすることはできませんが、以前ではなかった制度ですので、便利に活用したいものです。最初は、少額から利用枠を設定するほうが無難かもしれません。20万円程度の少額なら審査に通りやすくなるケースが多くあります。