アコムでお金を借りる

三菱UFJフィナンシャルグループのアコムといえば、むじんくんでもおなじみの消費者金融ですね。知名度のある会社で、返済期日が35日と長めで、ネットは、ページ―などとも連動しています。土日祝日関係なく24時間返済可能なのもいいですね。

 

また、アコムでお金を借りる場合に、気になるのが在籍確認の電話です。これに関しては、個人名でかかってきて、本人が不在でも会社に在籍していることが確認できれば大丈夫です。

 

アコムはコチラ >>

 

在籍確認 返済方法 申込資格 収入証明書
有り(書類可) コンビニATM
無人契約機
20〜69歳 借入総額により収入証明書が必要
保証人 総量規制 返済システム 来店必要の有無
無し 対象 定率リボルビング方式 ネット上のみで完了

 

ユーチューブでもキメゾーとはもろうや、はじめてのデート編など特徴のあるアニメ動画が見られます^^金融会社でこういった、PRをしてるのは珍しいですよね。ららら無人君でもそうでしたが、明るいイメージのある会社ですね。それと、クレジットカードACマスターカードというのもあって、働く女性からも支持されているようです。ショッピングだと最高300万までで、飲み会や食事会のあるとき、お財布がピンチの時でも安心ですね。自分へのご褒美とか、友達の出産でお祝いラッシュがあったり、そういったイベントのときに心強い味方になってくれそうです。最短即日発行というのもうれしいポイントです。

 

カードローンで借り入れするときに

私はカードローンで借り入れしたことがあります。その当時は何の知識もなかったので、ネットでカードローンの口コミサイトを覗いてみました。なんだか周りにいろいろ聞くのが恥ずかしかったこともあって・・・

 

ところが「借りる」といった行為に後ろめたさを感じていた私は、口コミサイトのバリエーションが多彩で豊富なのに驚いたのです。年代層別に利用した人の好感度や、借り入れするときの方法、返済方法や、限度額、年率など多岐にわたって掲載されているのがほとんどです。

 

<アコム>でお金借りる
私はその口コミサイトを何件か覗いてみて、一番上位に必ずヒットするローン会社に登録して借りました。なるほど、昔でいう「高利貸し」や「悪徳銭商売」といったマイナスなイメージは一切なく、借りる方も窓口の穏やかな対応で安心できます。

 

以前テレビでローン会社の裏側をよく流していましたよね。

 

刑事事件に発展したりして、正直ブラックなイメージでした。

 

しかしかなり法律が見直されたり、企業も考えるようになってからはそのような負のイメージは払拭され、銀行ローンでなくても落ち着いてきちんとした清楚な感じまでする対応になってきました。

 

それから数年後以降銀行系のローンが盛んになって来た頃に、もう一度ネットで情報を集め、今では銀行ローンにも手を伸ばしております。いずれにしても、「借りたら返す」は鉄則です。自分の生活の範囲内で、計画的に返済できるかどうかを考えながら借りるのがベストですよね。